09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

気ままなデジタル写真記

瀬戸内海の朝景、花や虫のマクロ、その他色々自己流写真のブログです。そして時々デジタルネタも…

2017/12/30 Sat. 

WindowsのフォトビューアーはICCプロファイルv4に未対応…Honeyviewを導入 

先日、ColorMunki Photoで i1Studioの新しいソフトが使えるようになったことを記事にしました


ICCプロファイルのバージョンが4となりもうひとつ使えなくなったものがあります。
それはWindowsのフォトビューアー、これもICCプロファイルv4には対応していませんでした。


前置きが長くなりましたが、そこで代わりになるソフトとしてHoneyviewというソフトを見つけました。
次のところを参照して下さい。

これは、Windowsのフォトビューアーのように画像と関連付けていればダブルクリックで画像表示が出来、フォルダー内の画像も同じ感覚で次々と表示できる上、フォトビューアーよりかなり高機能です。
もちろん、モニターのICCプロファイルに対応した色表示をしてくれv4にも対応しています。

参考までにそれぞれのソフトでどのように表示されるか例として挙げておきます。

例として12月23日の3枚目の写真の表示を示してみます。
まず、ブログにアップした写真をChromeで表示したもの。



これと同じ色になれば良いのですが、今回問題となったWindowsのフォトビューアー、ICCプロファイルv4に対応していないので暗くなってしまいました。


次に、Windowsの「フォト」アプリ、色がちょっと濃く派手に表示されます。
これはモニターのICCプロファイルを無視し、sRGBとして扱うためと思います。
モニターによっては差が分かりにくい場合もありますが、正しく色を扱っているとは言えません。



そして、今回 導入したHonyview、これはChromeのものと同様の色で表示されます。



フリーソフトはなかなか思うのとピッタリと言うソフトを見つけることが難しいのですが、今回のHonyviewは まさにピッタリ、いやそれ以上でした。

それにしても、本当にWindowsは色の管理が難しい…


何かの参考になればと…



関連記事

2017/12/30 Sat. 15:15 | trackback: 0 | コメント: 1edit
コメント

No title

> 鍵コメさん
ご指摘、有り難うございます。
このソフト、ちょっとファイルの中身を確認するときに便利です。RAWやPhotoshopファイルにも対応しています。

ユッキー #79D/WHSg | URL | 2017/12/30 20:25 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→https://yphoto720.blog.fc2.com/tb.php/4797-20d58827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)